私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!1話感想

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!というアニメを見た。
そしたら面白すぎてワラた(笑)
何だこの主人公、暗黒オーラが半端ない。
しかもネガティブかと思ったら以外とポジティブ。
目のクマもすごいぞ、私もクマがすごいから共感した。
つか喪女ってモテナイ女の事言うんですね、こんな用語初めて知ったぞ(笑)

ゲームで恋愛シュミレーションを重ねて高校生活やっていけると思う所がなんともすごい(笑)
異次元のポジティブだな。
かくゆう私も昔まで二次元と現実はそんなに変わらんと思っていたのだ。
二次元通りの会話ルートで行けば現実も上手く行く・・・と。
ハハハ、上手く行くどころか違和感ばりばりやった記憶がありますがな。
これって中二病だったという事か(笑)

ワクドナルドとかいう店で座っていていい気分になっていたら黒木智子が嫌いな連中が近くに座る。
このパターンありますね、私も経験あります。
避けるルートを探すが完全にどのルートを行っても阻まれる黒木智子(笑)
そうなんだよな~、こういう場合どこ行っても成功ルートがないんだよな~(笑)

そして考えた手段がトイレ!なる程っ、というか良く考えたら他にも方法があった。
トイレに隠れていて嫌いな連中が帰ったらトイレを出るという方法だ。
でもこの方法だと他の客が迷惑するな(笑)現実的には難しいかも。

黒木智子は結局嫌いな連中にばれずに済んだが落とし穴が。
ブスの顔でいた分、弟の友達に遭遇しブスと笑われる。
なんていう悲しさ、ほっとした後にこれも良くあるパターンですよね。
帰り際ショックでブランコでふける、そんな黒木智子もかわいい、涙がこぼれてきた。

しかし黒木智子、顔はかわいいですよねそこそこ、変な顔にした時は確かに見れたものではありませんが(笑)
弟は性格悪いですね、ぼっちの姉が会話の練習してくれと切実に頼んできてる訳ですからやってあげればいいんですよ。
冷たい奴ですね、夏妹softならいくらでも練習相手に乗るというのに。
ゲーム一緒にやる事を理由にさりげなく会話しようとしてるなんてかわいいし健気過ぎる。

最後にカラオケについて・・・カラオケか、ふふふ、リア充の住み家だろここは、私はこの場所が苦手だ。
新アニメで一番面白い。黒木智子が今後どういう行動をするのか見て行かねばなりませんね。

コメント

トラックバック