普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 3話感想

魚心くんというゆるキャラ、動きが面白くてかわいい。
ゆかり先輩はぼっちなのか、一人でサンドウィッチを食べていた。
眼鏡キャラの友達がチラッと出てくるが前回の話でも奈々子が家に来たら張り切りまくりのゆかり先輩!
ぼっちかあ~~~、うんうん、共感できる・・・ごへぇ、ぶへぇ、ごほごほ。

梅原「ふっ、男はな時に孤高に生きるもんだぜ、にか☆」
純一「うっ、梅原、どうした、とりあえず保健室まで同行するぞ!」
梅原「大将、あんたの手は借りねえ、それもまた男だろ」
純一「梅原・・・ぐすん、お前ってやつは(涙)」
棚町「お客様~~~、ファミレスでの寸劇はよそでやって頂けますか~~~(作り笑顔)」
恵子「あっはははは」

まあ私の話はひとまず隅に置いといて奈々子かわいい。
雨が降ってきて服を脱ぎ始める奈々子、観客の歓声も一段と熱が!
水着が似合ってる、彼女に欲しい、かわいいすごく。

奈々子のママンもかわいいので奈々子と結婚すればママンも付いてくるのか。
一石二鳥ですね、なんとお得。

胸は小さいけど、いつも一生懸命で笑顔がステキ☆
周りを元気にできる奈々子の魅力は語るに及ばないです!

コメント

トラックバック