アニメ名曲・神曲紹介(ガラスの仮面 Step One)

  • カテゴリ:名曲
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
ガラスの仮面 ED Step One
亜弓さんは人間としてほんとに尊敬してる、審査員が親で役に選ばれたと思われたくないから親の姫川歌子に公平に選ぶよう言ったり、マヤが劇団オンディーヌの演技風景を外から覗いていて劇団員の前で鳥を捕まえるパントマイムをさせられほとんどの人がマヤの演技を笑ってバカにする中、更衣室で亜弓さんがバカにしてたやつらに言った言葉がやばかっこいい。

「あの子がこの劇団に入らなかったのを感謝する事ね、もし入ったらあなた達はみんな脇役に周ってしまうでしょうから」って言うシーンがかっこよすぎる、昔全話見たけど展開が興奮する、亜弓さんには共感する所ばかり。
かわいいマヤとかっこいい亜弓さんの天才ライバル対決がほんと面白いアニメ。
小林沙苗さんは演技力が素晴らしい、人を惹きこむ力がある。

コメント

トラックバック