フォトカノ4話 感想

主人公の妹 果音、かわいい。
まずポイント高いのがスクール水着。
何を隠そう私はスク水大好きなのだ。

プールから上がり水が滴り落ちる、そしてあのくいこみ、それを直す瞬間にドキドキする。
これこそ至福の瞬間、エクセレントだ。
同士諸君はわかるだろうスク水の良さが。

そしてだいしゅきホールドを兄貴にかます果音。
自然体でやっている所が果音の策略か(笑)
羨ましい、これが彼女ならもっといいが妹でもOKだ。
いや妹は妹の良さがあるんだろう。

もう一人気になる人物が一人。
果音の友達の舞衣ちゃん。
新体操部というスク水とは違った良さがある。

エロ本を主人公から取り上げ、家に持ち帰る。
何に使うんだろうか、あれか、やっぱりあれなのか(笑)
読まないと思っていてもページをめくって中を確認するはず。
かわいいが内に秘めたるエロスを感じる。

新見さんもかわいいんだが、こういうタイプは帰り二人だときまづい雰囲気が流れそう。
人気者の彼女の前だといい所を見せようとして最初はドキドキした帰り道になるタイプだ。
でも慣れてくると一気に仲良しカップルになりそうだ。

そして今回の話には出てこなかったが、このアニメにはかかせないおっぱいの王、柚ノ木 梨奈。
おっぱいの大きさは目を見張る者がある、柔らかそうなぱいぱい。
癒し系、日頃疲れた我々男子をおっぱいで元気づけてほしい。

あと室戸先輩だ、いや彼女には正直興味ない(笑)
全キャラの中で見る機会が多い、こういうびしびしキャラが好きな方も少数だがいるのだろう。
規律のある普段とのギャップ萌えという奴だろうか、うむわからんでもない。

フォトカノ5話も楽しみだ。

ラブライブ最終回!!!にっこにっこに~~~♪

ラブライブが遂に最終回だった訳だが良かった。
前回うみちゃんがほのかを引っぱたいて仲が心配になりましたが無事仲直り。
ほんとはミューズ辞めたくないのにやけになって辞めると言い出してしまったほのか、やけになると本音と違う事してしまう事ありますよね。
私もほのかと同じタイプの人間なので共感しました。

ことりが本音は海外に行きたくなかったと言ってましたが荷物綺麗に用意してたのにほんとに行きたくなかったんだろうか(笑)
私ならあそこまで用意してたら引き換えしたくても空気的に引き返せないな。
あのお母さんのことり引き換えしちゃだめよ、いってらっしゃいっていう無言の威圧を感じる(笑)
そしてニコに同感のシーンが、一人メンバーが欠けても休止しないで続けたいでしょう、アイドル楽しそうだし。
声優アイドルって裏では練習きつかったり色々大変な事もあるかもしれませんが普通の仕事よりはやりがいあるし観客に喜んでもらえるからいいですよね。

全員でのSTART:DASH!!の熱唱、いやはやいいもんです、決まってた、ラブライブは素晴らしいアニメだった。
にっこにっこに~~~♪